オンライン漫画
漫画とコミック > アニメマンガ > アニメマンガSF -
バビル・ジュニア

バビルジュニア

バビル・ジュニア
元のタイトル: バビル二世
文字:
コーイチ/バビル・ジュニア、ヨミ、ローデン、ロプロス、ポセイドン、中央コンピューター
著者:横山光輝
生産: Toei Animation
レジア:タミヤタケシ
国家: 日本
: 1973
イタリアでの放送: 1982
性別:アニメ/ SF /ロボット
エピソード:39
寿命:24分
推奨年齢:6歳から12歳までの子供

横山光輝が執筆し、横山光輝がデザインを手掛けた1972年のマンガコミック「バベル二世」をベースに、翌年、東映アニメーションがバビルジュニア漫画を制作し、全39話、25分持続しました。
主人公は、おじさんやいとこである由美子さんと一緒に普通の生活を送っていた青年幸一さん。 それから彼は声の呼びかけに従い、メソポタミアに行って、聖書の本で語られているバベルの古代の塔の遺跡を見つけることにしました。 ここで彼は、バビロニア人の時代に地上に上陸し、男性よりも優れた技術を備えたバビル・プリモというエイリアンに出会います。 バビルは塔の下に基地を建設し、世界を支配したい古代の悪魔、ヨミの到着から身を守りました。

バビル・ジュニア

コイチはバビルの子孫であり、彼に与えられた特別なエスプパワーのおかげで地球を保護する任務を負い、バビルジュニアになります。 エピソードごとに、彼の力は新たな戦いに立ち向かうことができるように増加します。 強大なヨミとの戦いで、彼は美しいローデンに助けられます。ローデンは、あらゆる外観(黒豹や液体物質など)を取り、光線を発射するプテロダクチルのロプロスから敵のエネルギーを排出することができるサイボーグの女の子です。口からのレーザーとポセイドンからのレーザーは、海の底から出現する巨大なロボットで、腕と目からミサイルとレーザービームを発射することができます。 タワー内では、バビルジュニアは、あらゆる種類のデータや情報を処理できるだけでなく、避難所に存在する防衛兵器を操作することもできるメガコンピューターによって支援されます。

バビル・ジュニア

バビルジュニアによるビデオ

エピソードのタイトルBabil Junior
01. XNUMX年後
02.ロックジャイアント
03.闇の皇帝
04.駆逐艦ヨミ
05.読谷の敗北
06.タワーの包囲
07.詐欺師
08.「n」爆弾の兵器庫
09.岩山への挑戦
10.バラン
11.アンドロイドの攻撃
12.バビルを殺すXNUMXつのロボット
13.衛星の盗難
14.ドラゴン対ポプロス
15.ノートルダムの狂気
16.ヨミの宝
17.ジャイアントゴリラの攻撃
18.ミスターハイド効果
19.停電の悪夢
20.宇宙からの脅威
21.超感覚的な子供
22.テレパシーのリマインダー
23.巨大ロボットカニ
24.ゾロ、氷の大都会
25.無敵の武器
26.バビル・ジュニアの復讐
27.よみの復活
28.黄金のアメーバ
29.ギターを持ったキラー
30.神秘的なザザン
31.青いペガサス
32.死の灰
33.コウモリの魔女
34.クラウドの謎
35.暗殺された女王
36.ヨミの秘密兵器
37.神秘的なエプシロニア
38.「メトロポリタン」オペレーション
39.バビルジュニアがヨミを倒す
バビル・ジュニアの主題歌-歌詞とギターの和音
Babil Junior DVDとおもちゃ

<

Babil Juniorの著作権はToeiAnimationであり、ここでは認知的および有益な目的で使用されています。

ingleseアラビア語簡体字中国語)クロアチア語daneseオランダ語finlandeseフランス語テデスコギリシャ語ヒンディー語イタリアーノ日本人韓国語ノルウェー語polaccoポルトガル語ルーマニア語ルッソスペイン語スウェーデン語filippinaユダヤ人のインドネシアスロバキアウクライノvietnamita不自由なタイ人トルコ語ペルシアの